食品の良し悪し研究室

食に関する良し悪しを研究しています。

ローソンサラダチキンスティックのカロリーやタンパク質は?実食レポ

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ

f:id:lovehama:20210914134030j:plain

ローソンのサラダチキンスティックは現在4種類発売しています。

朝食やランチ、おやつにと手軽に食べられてしかも低糖質で高タンパク、ダイエット中にもおすすめの商品です。

この記事ではサラダチキンスティックのカロリーやたんぱく質などの栄養成分や実際に食べてみた感想をご紹介します。

おすすめランキングとしないのは、どれも美味しくおすすめ度が同じだからです。

好みや気分で選ぶのがいいかなと思います。

個人的な感想ではありますが、よかったら購入の参考にしてくださいませ。

目次

ローソン サラダチキンスティック バジル 税込み138円

f:id:lovehama:20210914134115j:plain

栄養成分表

1袋60g カロリー65kcal

たんぱく質12.7g 脂質1.3g

炭水化物0.9g(糖質0.4g 食物繊維0.5g)

食塩相当量0.9g

実食口コミレビュー

食べると爽やかなバジルの香りが鼻に抜けて美味しかったです。

形状も似ているからなのか、バジルのソーセージを食べているような気分になりました。

バジル好きな方はこのチキンかなりおすすめです。逆に苦手な方はけっこうバジルが強いのでそこを頭に入れて購入したほうがよいかなと感じました。

朝食におすすめのチキンです。

ローソン 国産サラダチキンスティック MCTオイル入り(チーズ) 税込み149円

f:id:lovehama:20210914134128j:plain

栄養成分表

1袋60g カロリー69kcal

たんぱく質11.5g 脂質1.1g

炭水化物3.2g(糖質3.0g 食物繊維0.2g)

食塩相当量1.0g

実食口コミレビュー

MCTオイルは、体内の脂肪燃焼を手助けしてくれるので最近注目されている食材です。

チーズの味はそこまで感じませんでした。チキンはしっとりとしているので食べやすいです。

筋トレや運動前に食べるのがおすすめのサラダチキンです。

ローソン サラダチキンスティック スモーク 税込み138円

f:id:lovehama:20210914134047j:plain

栄養成分表

1袋60g カロリー70kcal

たんぱく質11.5g 脂質1.2g

炭水化物3.3g(糖質3.1g 食物繊維0.2g)

食塩相当量1.1g

実食口コミレビュー

スモークの香りがほどよく感じられるサラダチキンです。

スモークタイプは燻製の香りが強すぎて食べすすめるうちにきつくなってくることがあるのですが、こちらはサイズがちょうどよく、きつくなる前に食べ終わりました。

どちらかというと朝食やランチよりは、お酒のおつまみにおすすめかなと思います。

国産サラダチキンスティック(オリーブ&チーズ) 税込み148円

f:id:lovehama:20210914143918j:plain

栄養成分表

1袋60g カロリー120kcal

たんぱく質10.3g 脂質7.3g

炭水化物3.2g(糖質3.2g 食物繊維0g)

食塩相当量1.1g

実食口コミレビュー

チーズの味もしっかりあって、チーズ好きさんも満足できるチキンです。

どのチキンにも言えることですが、パサツキ感がなくしっとりしているのもおすすめポイントが高い理由です。

量も飽きてこないちょうどよいサイズです。

ローソンのサラダチキンスティックは朝食やおやつ、夜食などにおすすめ

低糖質なのでダイエット中の朝食や間食にはもちろんのこと、片手で食べられるので受験生の夜食にもおすすめだなと感じました。

サイズも値段も手に取りやすく小腹が空いたときにちょうどいいので、ローソンのサラダチキンの中で1番食べやすいと思います。

あくまでも個人的な感想ではありますが、ご購入の際の参考になりましたら幸いです。

 

ローソンの80gサイズのミニサラダチキンのレビューも行っています。

ご興味ありましたら、こちらもぜひ御覧ください。

lovehama.com